もこみち流 ブリトーレシピ

スポンサードリンク

もこみち流 ブリトーレシピ

もこみち流 ブリトー ZIP MOCO'Sキッチン〜 2011年9月23日放送

 

日替わりでランチを作るっているママ友へのビックリするようなメニューがリクエスト。
速水もこみちさんが、リクエストに応えるお料理は、見た目も楽しいブリトー!

 

ブリトーは、子供のころ馴染みのないお料理でしたね。
でも、今は、ファーストフード、コンビニなどの活躍で、知らない方も少なくなりましたね。

 

ブリトーは、朝食、おやつ、ランチやお弁当にピッタリですね。

 

もこみち流 ブリトーレシピ

もこみち流 ブリトーレシピ

 

材料
(調味料A)
 薄力粉 100g
 ベーキングパウダー 少々
 塩 少々

 

オリーブオイル小1
水50ml

 

(サルサソース)
トマト2個・・あられ切りにする
アボカド 1/2個・・あられ切りにする
唐辛子(赤・青) 各1本・・小口切りにする
ライム 1個・・絞る
紫玉ねぎ 1/2個・・みじん切りにする

 

鶏もも肉 1枚・・開いてから2p幅の棒状に切る
塩・こしょう 各少々

 

卵 1個・・溶く
バジル 少々・・刻む

 

パン粉 適量
パルミジャーノ 適量・・おろす

 

小麦粉 適量
オリーブオイル 適量
レタス 4枚
サワークリーム 30g
ポテトチップス 適量
コーンチップ 適量
ピクルス適量

 

作り方
1.(調味料A)をビニール袋に入れて振るってからボウルに入れる

 

2.オリーブオイルを混ぜた水を少量ずつ加えて混ぜ、ひとまとめにし、ラップして約30分ねかせる。

 

3.トマト、アボカト、唐辛子、ライム、紫玉ねぎに、塩、こしょう、オリーブオイル大2を混ぜ合わせサルサソースを作る。

 

4.鶏もも肉に、塩、こしょうする。

 

5.卵、バジルを混ぜ、パン粉にパルミジャーノをすりおろして混ぜ衣を作る

 

6.鶏もも肉に小麦粉、衣、パン粉をつけ、約170度の油でこんがりと揚げる。

 

7.ねかせておいた(1)の生地をこね、直径20cmに伸ばして、フライパンに薄くオリーブオイルを塗り中火でこんがりと2枚焼く。

 

8.焼き上がりにレタスを敷き、チキン、サワークリームを乗せて包む。

 

9.バスケットに盛り、サルサソース、ポテトチップ、コーンチップス、ピクルスを添える。

 

もこみち流 ブリトーのPOINT

生地はよくこねたら少しねかせる
卵とバジルを混ぜる 溶き卵にはバジルを混ぜる
パン粉にパルミジャーノチーズを加える
生地を焼いて、膨らんできたらひっくり返す

 

本格メキシコ料理の調理技術タコス&サルサ

トルティージャの技術、タコスのバリエーション、サル 渡辺庸生(ワタナベヨウセイ)1948年神戸生まれ。

1974年メキシコへ渡る。
『HACIENDA DE LOS MORALES』『MESON DEL CABALLO BAYO』にて2年間修業。
1976年渋谷公園通りに『LA CASITA』をオープン。
1978年、現在の代官山に移転オープン。
テレビでも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

マサ&トルティージャ(とうもろこしの知識/アントヒートス用のとうもろこし ほか)/
アントヒートス(牛ステーキのタコス/豚肉とフライドポテトのタコス ほか)/
一品料理(若鶏の炭焼き、モルカヘテソース、メキシカンライス添え/
鶏肉のソテー、チレ・アバネロソース、揚げバナナ、紫玉ねぎ添え ほか)/
サルサ&チレ(サルサ!サルサ!サルサ!/サルサ・メヒカーナ ほか)
伝統的なものから最近の傾向を含めて、目新しいメキシコ料理の景色を紹介。

 

スポンサードリンク

もこみち流 ブリトーレシピ関連エントリー

ヘルシーブリトー
ZIP!MOCO'Sキッチン 速水もこみちさんのお料理コーナーでは、皆が喜ぶパーティ料理がリクエスト!もこみちさんは、ヘルシーブリトーの作り方を教えてくれました。栄養満点で美味しそうなブリトーは彩りも良くパーティに映えそうですね。
もこみちさんのピザトーストレシピ
もこみちさんのピザトーストレシピ!厚切りのトーストに、オリーブ、バジル、2種類のチーズがたっぷり!フレッシュなトマトで作ったソースもオリーブオイルがタップリで、美容に良さそうなピザトーストでしたね。
もこみちさんのレッドキャベツのピッツァレシピ
今日の速水もこみちさんのmoco'sキッチンは、レッドキャベツのピッツァレシピを披露!紫キャベツと紫玉ねぎがタップリと乗った、新感覚のピザは野菜がタップリで美容にも良さそうです!